JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)が改悪!東京ディズニーランド会員制レストラン(クラブ33)の予約プランが終了

JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)のインビテーション基準

 

日本唯一の国際カードブランドのJCBが誇る最上位クレジットカード『JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)』は、その取得の難易度もさることながらディズニー関連の特典が充実していることから大人気のクレジットカードのひとつです。

ディズニー関連の特典の中でもとりわけ人気だったのが、ディズニーランドの会員制レストラン「CLUB33(クラブ33)」への予約プランでした。

しかしJCB THE CLASSの特典内容が改悪となり、ついにクラブ33への予約プランが終了してしまうことになりました。クラブ33に入店することを目的としてJCB THE CLASSの取得を目論んでいた人たちの行動にも影響が出そうです。

JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)のクラブ33予約プランは改悪に次ぐ改悪の歴史

JCB THE CLASSにはメンバーズセレクションというJCB THE CLASS会員向けに年に1度のギフトサービスがあります。

メンバーズセレクションでは2万円ほどの商品やサービスを選ぶことができるのですが、このメンバーズセレクションのギフトのひとつに東京ディズニーランドの会員制レストランであるクラブ33に入店できる特典がありました。

クラブ33はもともとウォルトディズニーが客人を招待する目的で作られ、東京ディズニーランドにあるクラブ33は会員制レストランとしてディズニーリゾート公式スポンサーの接待などで利用されています。

クラブ33の会員募集は停止されているのですが、JCB THE CLASSを所有してメンバーズセレクションでクラブ33予約プランを選択すればクラブ33の会員でなくてもクラブ33に入店することができました。そのためクラブ33を目的にJCB THE CLASSを取得する人も多くいました。

しかし、2017年のメンバーズセレクションからクラブ33の予約プランは改悪されて抽選となりました。
JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)メンセレ抽選となったディズニーのクラブ33招待券は当たるか?

さらに翌年の2018年にはメンバーズセレクションからクラブ33自体が消えるという改悪がありました。
2018年JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)のメンバーズセレクションからディズニー会員制レストラン『クラブ33』が消えてしまいました

消えたとはいってもメンバーズセレクションから外れただけで、実はメンバーズセレクションとは別にクラブ33の抽選に応募して当選すればクラブ33に入店することができました。

ただし、これまではクラブ33でランチメニューの料金がかからなかったのに対し、2018年からは席が用意されてるだけの特典となってしまい料理は別料金となりました。これが上の記事で「JCBから秘匿性の観点からSNSやインターネットで記載しないよう注意書きがあるため詳細については控えます」と書いていた内容の正体です。

このようにクラブ33予約プランの特典は2017年・2018年と連続して改悪が続いており、JCB THE CLASSの特典からクラブ33の予約プランが無くなってしまう日もそう遠くないだろうと思われていました。

もともとJCB THE CLASSは招待制(インビテーション制)だったのですが、自らJCBに問い合わせて申し込む”突撃”といわれる方法でJCB THE CLASSの会員数が増えました。僕も突撃によってJCB THE CLASSを取得していますが、JCB THE CLASSの会員数が増えすぎて対応できなくなったのも原因のひとつかもしれません。
JCB THE CLASS (JCBザ・クラス)を取得するため突撃した結果は?

ちなみに現在はJCB THE CLASSへの突撃はできなくなっておりインビテーション制に戻っているようです。JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)のインビテーション基準について解説

そして2019年のメンバーズセレクション実施を前にして、とうとう今回クラブ33予約プランの終了が発表されてしまいました。

JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)にはクラグ33以外にも魅力的な特典があります

JCB THE CLASS会員としてクラブ33の予約プランが終了してしまうのは残念ですが、JCB THE CLASSには他にも魅力的な特典があります。

JCBラウンジや東京ディズニーリゾートオリジナルパッケージプラン

クラブ33以外のディズニー関連特典としてはJCBラウンジの利用や東京ディズニーリゾートオリジナルパッケージプランなどが挙げられます。

ディズニーリゾートの会員専用ラウンジである『JCBラウンジ』や、ディズニーホテルの宿泊と、初日から2つのパークを自由に行き来できる特別なパークチケットや、ファストパス・チケットなどがセットになったJCB THE CLASSオリジナルの宿泊プランである『ザ・クラス会員限定 東京ディズニーリゾートオリジナルパッケージ』などは今後も継続されるようです。

利用制限なく同伴者1名も無料で利用できるプライオリティ・パス

ディズニー関連特典以外では、プライオリティ・パスを発行できる特典があります。

JCB THE CLASS会員がプライオリティ・パスに申し込めば年会費無料のほか、利用回数に制限がなく同伴者1名も無料で利用できます。
JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)でプライオリティパスに申込み

8名まで年会費無料の家族カード

JCB THE CLASSはなんと8名まで年会費無料で家族カードを作ることができます。

家族カードにはメリットもデメリットもありますが妻もJCB THE CLASSの家族カードを利用していて使い勝手はいいです。
JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)家族カードのメリットとデメリット

まとめ

2019年のメンバーズセレクションを目前に控えてJCB THE CLASSの改悪が発表されてクラブ33の予約プランが終了することになってしまいました。

JCB THE CLASSの会員になったのが2016年だったので最初のメンバーズセレクションからクラブ33は抽選となってしまい、結局クラブ33には入店していないどころか応募もしていません。ただ、いつかはクラブ33に入ってみたいと思っていたのでクラブ33の予約プランが終了してしまうのは残念でなりません。

クラブ33の予約プランを目的にJCB THE CLASS取得に向けクレジットヒストリーを磨いていた人も少なくないでしょうが、今後も取得を目指すのか気になるところです。

クラブ33予約プランが終了してしまうことでJCB THE CLASSを解約する既存会員も少なくないと予想されますので、もしかするとJCB THE CLASSが少し取得しやすくなるかもしれません。
僕がJCBのブラックカード『JCB THE CLASS』 (JCBザ・クラス)を取得できた理由

ただ、個人的にはJCB THE CLASSよりもSPGアメックスが断然おすすめです。
SPGアメックス紹介キャンペーンは39,000ポイントが貰える!高級ホテルに無料で泊まれるSPGアメックスのメリットを解説!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ マイレージランキング 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

マイルを貯めて無料で旅行をする方法をお教えします
ビジネスクラスに乗って海外旅行ができる!爆発的にANAマイルを貯める裏技

ファーストクラスやビジネスクラスで海外旅行なんて夢のまた夢だと思っていませんか?上手にマイルを貯めれば200万円のファーストクラスに乗ることだって可能になります。

旅行好きな人に大人気のクレジットカード
SPGアメックスの紹介キャンペーンで39,000ポイント

39,000ポイント獲得できるお得なキャンペーン。SPGアメックスがあれば高級ホテルに無料で宿泊したりマイルに変えたりと、いつもより少し贅沢な旅行ができます。


ABOUTこの記事をかいた人

ひとり旅が大好きな社会人陸マイラーです。去年はANAで約35万マイル貯めてSFCも取得しました。 貯めたマイルを使って国内外を旅して楽しんでますが可愛い可愛い子供が産まれたので頻繁に旅行できないという贅沢な悩みを抱えています。