新ルールになったANA国内線の事前アップグレードでプレミアムクラスに搭乗

ANA事前アップグレードでプレミアムクラス

 

ANA国内線の普通席からプレミアムクラスへの当日アップグレードは2018年4月1日搭乗分からルールが変更となり、搭乗2日前からアップグレード予約が可能となりました。

先日、普通席で予約したフライトを実際にプレミアムクラスにアップグレードしてみました。

ANAプレミアムクラスへのアップグレード予約とは

ANAのアップグレード予約とは、普通席で予約したチケットをプレミアムクラスにアップグレードできるというものです。

これまでプレミアムクラスのアップグレードは当日にプレミアムクラスに空きがある場合のみ可能でしたが、2018年4月1日以降の搭乗分からは「事前アップグレード」(搭乗日2日前〜前日にアップグレード)と「当日アップグレード」(搭乗日当日にアップグレード)ができるようになりました。

対象運賃

対象となるのは国内線運賃(特典航空券やいっしょにマイル割を含む)ですが、団体運賃、ダイナミックパッケージ(旅作および各旅行会社取り扱い)以外の包括旅行運賃、国際線航空券国内区間、予約のないオープンチケットは除かれます。

対象条件

対象条件は以下のとおりとなります。

  • 予約に含まれている全員がANAマイレージクラブ会員であること
  • 予約に含まれている全員がアップグレードすること
  • 変更操作の時点で、アップグレード希望便の普通席の航空券を予約・購入済み、かつ当該便のプレミアムクラスに空席があること

 

例えばひとつの予約で家族全員分のフライトを予約している場合は、一部の人だけをアップグレードするということはできず全員のアップグレード予約が必要となるので注意が必要です。

受付場所

アップグレード予約の受付場所はANAのウェブサイトまたはANA国内線予約案内センターとなっていて、国内線空港カウンターでは対応していません。

受付時間

アップグレード予約の受付時間は、搭乗2日前の0:00~出発時刻20分前までとなっています。

支払手段

支払いはクレジットカードまたはアップグレードポイントです。

アップグレード予約の料金は、2018年4月1日搭乗分以前は全区間一律9,000円で当日アップグレードできましたが、4月1日搭乗分からは搭乗区間や受付日(事前アップグレードか当日アップグレードか)によってアップグレード料金が異なります。

なお、アップグレードポイントを利用する場合は搭乗区間・受付日にかかわらず一律4ポイントとなっています。

詳細については以下の記事でご確認ください。
2018年SFC修行僧は涙目!ANAプレミアムクラスへのアップグレード料金が変更になります

実際に普通席からプレミアムクラスへの事前アップグレード

先日、愛媛県の松山まで遊びに行ってきました。旅作を利用して普通席を予約していたのですが、この予約をプレミアムクラスに事前アップグレードしてみることにしました。

まずはANAの予約ページにアクセスします。搭乗日の2日前になるとグレーアウトされていた「アップグレード手続き」ボタンがアクティブになるので、「アップグレード手続き」ボタンをクリックします。

ANA当日アップグレードの予約詳細画面

するとアップグレード可能なフライトを選択することができます。

下の例だと往路の羽田ー松山便は搭乗日まで2日を切っておりプレミアムクラスへの事前アップグレード予約が可能となっているため「手続きへ」ボタンがクリックできるようになっています。

一方、帰りの松山ー羽田便は搭乗日までまだ2日以上あるため手続きできない状態となっています。

ANA事前アップグレードのフライト選択画面

プレミアムクラスへの事前アップグレード予約に必要な料金またはアップグレードポイントを確認して支払い手続きへと進みます。

東京ー松山のプレミアムクラスへのアップグレード料金は以下のようになっています。

  • 事前アップグレード料金(搭乗日2日前〜前日まで):10,000円
  • 当日アップグレード料金(搭乗日当日):11,000円

アップグレード予約をしたのは搭乗日2日前なので「事前アップグレード」の料金10,000円が適用されます。

ANA当日アップグレードのフライト選択確認画面

アップグレード料金の支払いはクレジットカードかアップグレードポイントどちらかになりますが、アップグレードポイントがちょうど4ポイント余っていたのでアップグレードポイントを利用することにします。

ANA当日アップグレードの支払い情報入力画面

アップグレードの内容を確認したら「確定する」ボタンをクリックすれば完了です。

ANA当日アップグレードの支払い詳細画面

普通席で予約していた羽田ー松山便が無事プレミアムクラスにアップグレードされました。

ANA当日アップグレードの結果

帰りの便も事前アップグレードでプレミアムクラスに変更

行きの羽田ー松山便は事前アップグレードに成功してプレミアムクラスとなりましたが、帰りの便の搭乗2日前になって確認したところ帰りの便もプレミアムクラスに空きがあったので事前アップグレードでプレミアムクラスに変更することにしました。

ANA事前アップグレード手続き

羽田―松山便の事前アップグレードの際にアップグレードポイントを使い切ってしまったので松山ー羽田便はクレジットカードでの支払いしか選択できません。

泣く泣く10,000円を払って事前アップグレードします。

ANA事前アップグレード手続きでクレジットカードを利用

これで往復ともに事前アップグレードに成功し、普通席の予約からプレミアムクラスに変更となりました。

ANA事前アップグレード手続き結果

まとめ

2018年4月1日からANA国内線でのプレミアムクラスへのアップグレードの方法が変更となり、搭乗日の2日前からアップグレード予約ができるようになりました。

当日アップグレードよりも搭乗日2日前〜前日の事前アップグレードの方が料金は安いので、プレミアムクラスへのアップグレードを希望している場合は早めに手続きするに越したことはありません。

羽田ー松山間はフライト時間も1時間20分ほどなのでわざわざプレミアムクラスで行く必要もないのですが赤ちゃんを乗せてのフライトだったので少しでも広いシートにしようと事前アップグレードをしました。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

マイルを貯めて無料で旅行をする方法をお教えします
ビジネスクラスに乗って海外旅行ができる!爆発的にANAマイルを貯める裏技

ファーストクラスやビジネスクラスで海外旅行なんて夢のまた夢だと思っていませんか?上手にマイルを貯めれば200万円のファーストクラスに乗ることだって可能になります。

旅行好きな人に大人気のクレジットカード
SPGアメックスの紹介キャンペーンで36,000ポイント

36,000ポイント獲得できるお得なキャンペーン。SPGアメックスがあれば高級ホテルに無料で宿泊したりマイルに変えたりと、いつもより少し贅沢な旅行ができます。


ABOUTこの記事をかいた人

ひとり旅が大好きな社会人陸マイラーです。去年はANAで約35万マイル貯めてSFCも取得しました。 貯めたマイルを使って国内外を旅して楽しんでますが可愛い可愛い子供が産まれたので頻繁に旅行できないという贅沢な悩みを抱えています。