SFC修行#2 当日アップグレードできなかったのはラッキー?

SFC修行No2

 

先日、第2回目となるSFC修行をしてきました。前回のSFC修行と同様に1泊2日で沖縄に行ってきました。

前回に引き続き往路は羽田ではなく成田からでした。成田発の便は安いのですが自宅から成田空港まで遠くて交通費もかかるのでトータルで考えると羽田を利用した方がいいので、SFC修行で成田空港を利用するのは今回を最後にして、次回からは行きも帰りも羽田空港を利用することにしました。

 

2回目のSFC修行で寝坊

SFC修行の日の前日と前々日は仕事が立て込んでおり明け方にタクシーで帰るという社畜状態でした。成田からのANA2159便は17時55分発なので昼前まで寝てても余裕だろうと思っていましたが、目が覚めたら既に14時を回っていました。

ただでさえ成田空港まで2時間近くかかるのに、何の準備もしていなかったので急いで準備をして成田空港に向かいました。そして、電車に乗ったはいいのですがなぜか降りる駅を間違えてしまいANAのある第1ターミナルではなく第2ターミナルに着いてしまいました。

第2ターミナルに到着した時点で搭乗手続き締切時間まで15分ほど…かなり焦りましたがターミナル連絡バスの案内を見つけてダッシュで向かうと、ちょうどいいタイミングでバスがきて第1ターミナルにたどり着くことができました。バスを降りて保安検査場まで走ってギリギリで間に合いました。やはり何事も事前準備と時間に余裕を持って行動することが大切ですね。

往路:成田ー那覇でまたも熟睡

前回のSFC修行では、初めてプレミアムクラスに乗ったにもかかわらず離陸前に寝てしまいプレミアムクラスをまったく満喫できないという失態を犯してしまったので、今度こそは機内で寝ることなくプレミアムクラスを楽しむつもりで臨みました。
SFC修行#1 ついにSFC修行僧デビュー

が…今回も仕事疲れと保安検査場までのダッシュ疲れの影響なのか機内食の時間までは起きていられたものの、食事が済んだらまたしても睡魔に負けて寝てしまっていました。それでも前回よりはプレミアムクラスの良さを味わえたような気がします。

那覇に着いたときはすでに21時過ぎで他の便も飛んでないため、空港には僕が乗ってきた便の人しかいません。

SFC修行 那覇空港

寂しい気もしますが那覇空港を独占しているようで嬉しかったりもします。

空港を出たらゆいレールでホテルの最寄り駅まで向かい、ホテルの近くで見つけたお店で肉野菜そばを食べました。

SFC修行 那覇での夕食

味はあまり期待せずに入ってみたのですが意外と美味しかったです。

そして帰りは午前中の便なので、食後は特になにかするわけでもどこかに行くわけでもなく、ホテルに戻ってすぐに寝ることにしました。

 

復路:那覇空港で当日アップグレードなるか

前回のSFC修行では、帰りの便は午後便だったので午前中はのんびり那覇市内を散策できたのですが、今回は午前中の便だったので起きてすぐに那覇空港に向かわなければならず結構つらかったです。日曜日の朝ということもあり那覇空港行きのゆいレールは空いていました。

SFC修行 那覇空港ゆいレール

今回、往路はプレミアムクラスでのフライトしたが、帰りの便は普通席を予約していました。できれば帰りもプレミアムクラスに乗りたいと思い当日アップグレードを狙ってみましたが、さすがに人気路線ということもあって空席待ちとなりました。

那覇空港で特にやることもなかったので手荷物検査を済ませてそそくさと搭乗口に向かいましたがまだ誰もいませんでした。前夜に続き那覇空港を独占した気持ちになれました。

SFC修行 那覇空港

羽田便の出発前までANAラウンジで時間を潰したいところなのですが、プレミアムクラスではないので入ることもできません。早くSFC修行を終えてANAの上級会員になりたいものです。

SFC修行 羽田空港 ANAラウンジ

ANAラウンジには入ることができないので、仕方なくスタバでラテを買ってベンチで飛行機を眺めながら妄想旅行をして楽しんでいました。

SFC修行 那覇空港スタバ

当日アップグレードの申し込んでから長い時間待ちましたが結局この日は当日アップグレードできませんでした。やはり当日アップグレードもANA上級会員にならないと難しいですね。

プレミアムクラスを経験した後の普通席

搭乗時間が近づき優先搭乗の人たちが飛行機に乗り込んでいきますが普通席の僕は当然入ることができません。

優先搭乗の次は座席後方の人たちが乗り込んでいきました。僕は前方だったので最後まで待たされることになり、やはり飛行機に乗るなら上級会員になるかプレミアムクラスがいいなと切実に思ったのでした。

そうしてようやく僕も搭乗し、プレミアムクラスで優雅に座っている人たちを横目で見ながら自分の座席へと向かうと、僕の隣の席にはとても可愛い女性が座っていました。

こんな可愛い子が隣に座っていてくれるならプレミアムクラスより全然いいです。しかもプレミアムクラスよりも狭い空間なので余計にドキドキしました。

離陸して間もなくすると女の子は寝てしまいました…

僕の肩にもたれ掛かりながら。

当日アップグレードに成功しなくて良かったです。

第2回SFC修行のPP単価

今回は、往路がプレミアム旅割28でPP単価は9.3円とまずまずでしたが、帰りのフライトは旅割55だったこともありPP単価は11.2円といまいちでした。

搭乗クラス 金額 PP PP単価
成田 那覇 P旅割28 26,640円 2,860 9.3
那覇 羽田 旅割55 16,490円 1,476 11.2

今回のSFC修行でプレミアムポイントが4,336増えて10,000ポイントを超えましたがまだまだ1/5です。

4月と5月にはプレミアムクラスではないですが、PP単価が6円代のフライトが何度かあるので今後はもう少しPP単価は改善できそうです。

チケットはANA SKYコインでの購入

今回のフライト代金はすべてANA SKYコインを使って支払いました。
ANA SKYコイン

僕はハピタスを使ってポイントを貯め始めたのが昨年10月頃なので、ハピタスで貯めているポイントをまだANAマイルに交換しきれていません。ソラチカ(東京メトロ)からANAマイルへの交換は月に20,000ポイント(18,000ANAマイル)が上限のため、ソラチカに残っています。

それでも元から保有していたANAマイルと合わせて100,000ANAマイルをANA SKYコイン(160,000コイン)に交換することができました。ANAのゴールドカードを持っていると50,000ANAマイル以上の交換で1.6倍のANA SKYコインにすることが可能となります。
ANA SKYコイン 必要マイル数

今回のフライト料金だけでなく今後のフライト料金もANA SKYコインで支払っていけそうなので修行費用を抑えることができます。ポイントサイトを使ってANAマイルを貯めて良かったと実感することができました。
1年間で簡単に20万ANAマイル以上貯める方法

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

マイルを貯めて無料で旅行ができる
1年間に20万ANAマイル以上貯める方法

ファーストクラスやビジネスクラスで海外旅行なんて夢のまた夢だと思っていませんか?上手にマイルを貯めれば200万円のファーストクラスに乗ることだって可能になります。

旅行好きな人に大人気のクレジットカード
SPGアメックスの紹介キャンペーンで12,000スターポイント

12,000スターポイント獲得できるお得なキャンペーン。SPGアメックスがあれば高級ホテルに無料で宿泊したりマイルに変えたりと、いつもより少し贅沢な旅行ができます。


ABOUTこの記事をかいた人

ひとり旅が大好きな社会人陸マイラーです。去年はANAで約35万マイル貯めてSFCも取得しました。 貯めたマイルを使って国内外を旅して楽しんでますが可愛い可愛い子供が産まれたので頻繁に旅行できないという贅沢な悩みを抱えています。