JWマリオット香港 宿泊記!香港の中心地にある駅直結おすすめラグジュアリーホテル

JWマリオット香港宿泊記

 

香港に滞在した際に1泊だけですがマリオットグループのラグジュアリーホテルであるJWマリオット香港に宿泊してきました。

JWマリオットブランドのホテルへの宿泊は初めてだったのですが評判通りラグジュアリー感が漂う素敵なホテルでした。

JWマリオット香港の概要

 

マリオットグループのホテルであるJWマリオット香港(萬豪酒店 JW Marriott Hotel Hong Kong)は、香港島のアドミラルティ地区にある5つ星ホテルです。

JWマリオット香港

JWマリオットは、リッツ・カールトン、セントレジス、ラグジュアリーコレクションなどと肩を並べ、マリオットグループの中でも最高級のラグジュアリーブランドに位置づけられています。

そんなJWマリオットの名称を冠する高級ホテルだけあってJWマリオット香港は口コミやレビューでも高い評判を獲得しています。

余談ですが2020年にはJWマリオットブランドが日本にも初上陸します。奈良県にオープンするようなので観光がてら泊まってみたいです。

JWマリオット香港のルームタイプには、デラックスルーム、プレミアルーム、エグゼクティブルームのほか、スイートルームとしてJWスイート、バウヒニアスイートがあります。

JWマリオット香港
  • 名称:JWマリオット・ホテル香港(萬豪酒店 JW Marriott Hotel Hong Kong)
  • 所在地:香港Pacific Place, 88 Queensway香港特別行政区
  • TEL:+852 2810 8366
  • 客室数:602
  • チェックイン:14時
  • チェックアウト:12時
  • マリオットカテゴリー:カテゴリー6
JWマリオット香港のロビー

JWマリオット香港の建物は49階建なのですが、面白いことに、この建物には2つのホテルが入居しています。

37階まではJWマリオット香港なのですが、38階から49階までは香港を代表する高級ホテルである『ジ・アッパーハウス』が入っています。できるならアッパーハウスにも宿泊してみたいものです。

JWマリオット香港へのアクセスはエアポートエクスプレスと無料シャトルバスがおすすめ

JWマリオット香港は香港島の高級ショッピングモールであるパシフィック・プレイス(太古廣場)に隣接しており、最寄り駅は「金鐘站」(アドミラルティ駅 Admiralty Station)となります。金鐘站からは徒歩で10分程度かかりますが駅から直結しているのでさほど不便ではありません。

香港国際空港からアクセスする場合は、金鐘站を利用するよりも空港からエアポートエクスプレスに乗り終点の香港駅で降車し、そのまま無料のシャトルバスに乗り込むのがおすすめです。H1系統のシャトルバスに乗れば6番目の停留所がJWマリオット香港となります。

エアポートエクスプレスを使う場合は事前にKLOOKというサイトからチケットを購入しておくと現地で買うより安くチケットレスで利用できますよ。
KLOOKで香港エアポートエクスプレスのチケットを格安で購入する方法!QRコードチケットも使えて超絶に便利

アーリーチェックインとレイトチェックアウトで34時間も滞在

自分はSPGアメックスとプラチナチャレンジのおかげでマリオットのチタンエリート(旧プラチナプレミアエリート)というステータスですが、チタンエリートの場合は最長で16時までのレイトチェックアウトに対応してもらうことができます。

宿泊前からホテルスタッフの方と何度もメールでやり取りさせてもらっていたのですが、今回の宿泊ではありがたいことに16時のレイトチェックアウトを認めてもらうことができました。

さらに、日本から深夜便で香港に向かい香港到着が早朝だったので、午前6時にアーリーチェックインさせてもらうこともできました。

本来であれば14時チェックイン翌日12時チェックアウトで1泊の滞在時間は最長でも22時間なのですが、今回の宿泊ではなんと34時間も滞在させてもらうことができました。半日長くホテルに滞在できたということになります。

香港に早朝到着してすぐにチェックインできない場合などは香港国際空港にあるラウンジを利用するのもいいかもしれません。
香港国際空港でアライバルラウンジとして利用できる『Plaza Plemium Lounge』はシャワーも使えて便利

エグゼクティブルームにアップグレード

JWマリオット香港の外観

今回はSPGアメックスの更新特典を利用しての予約なので一番下のランクとなるデラックスルームでの予約ですが、それでも日本円で1泊4万円ほどで庶民が泊まるには躊躇する料金です。

JWマリオット香港にチェックインするとスタッフの方からアップグレードしてくれた旨の説明があり、部屋は31階のエグゼクティブルームとなりました。

チタンエリートの場合はスイートルームへのアップグレードも期待できるのですが残念ながらスイートルームへのアップグレードとはなりませんでした。

週末で混雑していたことやアーリーチェックインとレイトチェックアウトで部屋を長時間確保してもらう必要があったので仕方がありません。

スイートルームとはなりませんでしたが気を取り直してエグゼクティブルームをみていきましょう。

 

宿泊したエグゼクティブルームの広さはおそらく31㎡でした。最近は広い部屋に慣れてしまっていることもあり、ちょっと狭いかなというのが第一印象でした。

ただ、窓が大きいので開放感があり窮屈な感じではありません。今回は家族不在だったので一人で泊まるには十分な広さでした。

JWマリオット香港のエグゼクティブルーム

部屋に到着するタイミングでウェルカムフルーツの他ウェルカムティーにお茶もいれてもらえました。こういうのは香港ぽくていいですね。

ウェルカムティー

今回宿泊したエグゼクティブルームはヴィクトリア・ハーバーを見渡せるハーバービューの部屋でもありませんでしたが、JWマリオット香港はヴィクトリア・ハーバーから少し距離があるので最初からハーバービューは望んでいませんでした。まあ負け惜しみです。

JWマリオット香港の部屋からの風景部屋からの眺め

JWマリオット香港の周辺には高級ホテルが集まっており、ヴィクトリア・ハーバーの代わりに窓からはコンラッドやシャングリラが見えました。これはこれでテンションが上がります。

コンラッドとシャングリラ

部屋にはキングサイズのベッドが置かれており、ベッドは硬すぎず柔らかすぎずで心地よい睡眠をとることができました。

JWマリオット香港のキングベッド

デスクの横には電源タップがまとめられていて便利でした。香港の電源プラグはBFタイプなのですがちゃんと変換プラグも置いてありました。また、USBタイプのコンセントも付いています。

JWマリオット香港のエグゼクティブルームの電源

コーヒーメーカーやミネラルウォーターも置いてあり無料で飲むことができます。

コーヒーマシン

冷蔵庫にはアルコール類やソフトドリンクなどが入っていますがこちらは有料となっています。

冷蔵庫

JWマリオット香港エグゼクティブルームのバスルーム

次はバスルームに移りましょう。全体的な印象としては綺麗ですが若干古めかしさも感じました。

洗面台はシングルボウルです。1人での宿泊なので問題ありませんがマリオットグループのホテルでシングルボウルは久々です。

洗面台の奥にトイレがありますがウォシュレット付きではないので日本人にはマイナスポイントかもしれませんね。

JWマリオット香港バスルーム

そして洗面台・トイレと向き合うようにバスタブとシャワーブースがあります。

JWマリオット香港のバスルーム

シャンプー、コンディショナー、ボディーローションなどのアメニティは全て『アロマセラピー・アソシエイツ』で統一されていました。

JWマリオット香港のアメニティJWマリオット香港エグゼクティブルームのアメニティ

ちなみにスイートルームのアメニティは『ブルガリ』だそうで羨ましい限りです。

プールやフィットネスも設置

今回は利用していませんがJWマリオット香港にはプールやフィットネスといった設備もあります。

屋外プールの営業時間は毎日6:00a.mから11:00p.mまでとなっています。

JWマリオット香港のプール

屋外プールラウンジもあります。ここでのんびりしながら過ごすと最高に気持ち良さそうですね。

JWマリオット香港のプールバー

フィットネスは今回宿泊したエグゼクティブルームと同じ31階にあり毎日24時間利用可能となっています。

新しくなったエグゼクティブラウンジはモダンかつ開放的で超おすすめ

滞在中に朝食無料特典などでエグゼクティブラウンジを利用しました。

以前は33階と34階にエグゼクティブラウンジがあったようですが改装されて現在は5階にあります。まだ改装からそれほど経っていないためとても綺麗でした。しかも開放感があってとてもお洒落な場所ですごく気に入りました。

エグゼクティブラウンジの詳細については別記事でご紹介したいと思います。

JWマリオット香港宿泊記まとめ

今回は香港弾丸旅行でJWマリオット香港に宿泊してきました。

ホテル自体は新しいわけではなくモダンな造りでもありませんが綺麗で、ホテル全体から漂うラグジュアリーな雰囲気はさすがJWマリオットといった感じでした。

また、新しくなったラウンジはとても綺麗で味も申し分なく個人的にとても気に入ったラウンジのひとつとなりました。

JWマリオット香港には1日しか滞在していませんがとても快適に過ごせました。観光地へのアクセスも便利な立地なのでおすすめしたいホテルです。

SPGアメックスがあればさらに快適なホテルライフになること間違いなしです。
SPGアメックス紹介キャンペーンで36,000ポイントが貰える!高級ホテルに無料で泊まれるSPGアメックスのメリットを解説

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ マイレージランキング 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

マイルを貯めて無料で旅行をする方法をお教えします
ビジネスクラスに乗って海外旅行ができる!爆発的にANAマイルを貯める裏技

ファーストクラスやビジネスクラスで海外旅行なんて夢のまた夢だと思っていませんか?上手にマイルを貯めれば200万円のファーストクラスに乗ることだって可能になります。

旅行好きな人に大人気のクレジットカード
SPGアメックスの紹介キャンペーンで36,000ポイント

36,000ポイント獲得できるお得なキャンペーン。SPGアメックスがあれば高級ホテルに無料で宿泊したりマイルに変えたりと、いつもより少し贅沢な旅行ができます。


ABOUTこの記事をかいた人

ひとり旅が大好きな社会人陸マイラーです。去年はANAで約35万マイル貯めてSFCも取得しました。 貯めたマイルを使って国内外を旅して楽しんでますが可愛い可愛い子供が産まれたので頻繁に旅行できないという贅沢な悩みを抱えています。