ウェスティンホテル東京宿泊記!朝食が最高だったヨーロピアンクラシカルなラグジュアリーホテル

ウェスティンホテル東京宿泊記

 

子どもの誕生日祝いにとある週末ウェスティンホテル東京に宿泊してきました。

初めてのウェスティンホテル東京でしたが評判通りのとても素晴らしいホテルだったので客室やラウンジの様子をご紹介したいと思います。

ウェスティンホテル東京の概要

ウェスティンホテル東京はその名の通りウェスティンブランドのホテルでマリオットインターナショナルが展開しており、418室のゲストルームと20室のスイートルームがあります。

ウェスティンホテル東京が位置しているのは目黒区三田、都心のど真ん中です。恵比寿ガーデンプレイスに隣接する絶好のロケーションで、六本木、銀座、青山、渋谷などへのアクセスも抜群です。

恵比寿駅からは徒歩で15分ほどかかりますが駅から恵比寿ガーデンプレイスまでつながっているスカイウォークを歩けば雨の日も安心です。そして恵比寿ガーデンプレイスを通り抜けるとウェスティンホテル東京に着きます。

恵比寿ガーデンプレイスの地図

 

下の写真は恵比寿ガーデンプレイスから撮ったものです。奥に見える古城のような建物はフレンチの最高峰との呼び声も高いシャトーレストラン『ジョエル・ロブション』で、さらにその左奥にある高層ビルのような建物がウェスティンホテル東京です。

恵比寿ガーデンプレイス

マリオットボンヴォイのリワードカテゴリーは6となっています。今回はマリオットポイントを使っての宿泊だったので1泊50,000ポイントとなります。

有償で宿泊するとなると一番安い部屋でも1泊4万円以上するとても高級なホテルです。さすがに高級ホテルだけあってネットでの口コミや評判はとても良いです。

ウェスティンホテル東京
  • 名称:ウェスティンホテル東京
  • 所在地:東京都目黒区三田1-4-1
  • 電話番号:03-5423-7000
  • 客室数:438室
  • 開業:1994年10月
  • リワードカテゴリー:カテゴリー6

ウェスティンホテル東京は重厚感溢れるヨーロピアンクラシックなラグジュアリーホテル

ウェスティンホテル東京に到着して建物内に入った瞬間ラグジュアリーな雰囲気に圧倒されました。

ウェスティンホテル東京のロビー

ホテル全体がヨーロピアンクラシックな雰囲気で統一されていてます。どこを見ても絢爛豪華で重厚感が溢れる造りとなっています。

ウェスティンホテル東京のロビー

ジューンブライドということもあってか宿泊中にウェスティンホテル東京で結婚式を挙げている新郎新婦を何組か見かけました。

ウェスティンホテル東京ではキリスト教式でのウェディングの場合は馬車に乗ることができるようで、宿泊中ホテルの前で何度も馬車を目にしました。

ウェスティンホテル東京の馬車

また、ウェスティンホテル東京のすぐ隣にはウェスティンガーデンという緑あふれる庭園もあります。

ウェスティンホテル東京のガーデン

ウェスティンガーデンは大きくはありませんが綺麗に手入れされており都心のオアシスといった感じです。

クラブラウンジでチェックイン。客室のアップグレードは?

夕方にウェスティンホテル東京に到着しフロントでチェックインの列に並んでいましたが、とても混雑してしたためスタッフの方が声をかけてくれて17階のラウンジでチェックインの手続きをすることにしました。

マリオットボンヴォイのプラチナエリート会員以上であればラウンジでのチェックイン、チェックアウトが可能となっています。

予約したのは最も安いデラックスルームですが、マリオットボンヴォイのプラチナエリート以上であればスイートルームを含む客室のアップグレードが期待できます。
SPGアメックス紹介キャンペーンで39,000ポイントが貰える!高級ホテルに無料で泊まれるSPGアメックスのメリットを解説

しかし今回も残念ながらスイートルームへのアップグレードとはなりませんでした。

宿泊した日は数日前からマリオットの公式サイトで検索してもすでに空室が無い状態だったのでアップグレードの期待はしていませんでしたが、それでもエグゼクティブフロアの東京タワーが見える眺めの良い部屋にしてくれたので十分ありがたいです。

また、16時までのレイトチェックアウトにも快く対応してもらうことができました。今回はそもそもホテルでゆっくり過ごすのが目的なのでレイトチェックアウトできるのはありがたいです。それに子どもを連れて宿泊する際はレイトチェックアウトができるととても助かります。

ウェスティンホテル東京のお部屋を紹介

今回泊まった部屋の様子を見ていきましょう。今回宿泊したのはエグゼクティブラウンジのある17階のひとつ上の階、18階にある客室です。エレベーターホールの雰囲気もラグジュアリー感でいっぱいです。

ウェスティンホテル東京の廊下

今回宿泊したのはダブルベッドの部屋で広さは42㎡となります。

ウェスティンホテル東京のベッドルーム

もちろんウェスティンホテルのベッドといえばウェスティンが独自で開発した「雲の上の寝心地」と称されるヘブンリーベッドです。

ウェスティンホテル東京のベッドルーム

ベッドの奥にはドレッサーとテーブル、チェアー2脚とオットマンが置かれてあります。

ウェスティンホテル東京ウェスティンホテル東京の三面鏡

ビジネス用のデスクもあります。

ウェスティンホテル東京

コーヒーはネスプレッソやドリップコーヒーを無料で飲むことができます。

ウェスティンホテル東京

ミニバーにあるアルコールやスナック類は有料となっています。

ウェスティンホテル東京のミニバー

冷蔵庫にあるドリンクやビールも有料です。

ウェスティンホテル東京の冷蔵庫

部屋からは小さくですが東京タワーも見ることができました。この日は雨が降ったりやんだりしていましたが晴れていればもう少し綺麗に見えたのかもしれませんね。

ウェスティンホテル東京から見る景色

東京タワーが見えるホテルとしてはザ・プリンスさくらタワー東京やザ・リッツ・カールトン東京もおすすめしたいです。

バスルームはトイレ、浴室、洗面台が一緒のユニットタイプとなっています。

ウェスティンホテル東京の洗面台

バスタブは広くて子どもと一緒に入って遊ぶにはいい大きさでした。

ウェスティンホテル東京のバスルーム

シャワーブースもあります。

ウェスティンホテル東京のシャワーブース

洗面台はシングルボウルでアメニティはウェスティンオリジナルブランドとなっています。

ウェスティンホテル東京の洗面台

アメニティといえば、今回は妻と子どもとの3人で宿泊するため大人2名、子ども1名で予約していたのですが、なぜか大人3名、しかも男性3名と思われていたのかヒゲ剃りなど男性用アメニティが3名分用意してありました。これにはさすがに妻と失笑するしかありませんでした。

ウェスティンホテル東京のエグゼクティブラウンジ

ウェスティンホテル東京のエグゼクティブラウンジ「ウェスティン・クラブ」は17階にあり、営業時間は6:00から22:00までとなっています。

マリオットボンヴォイのプラチナエリート以上であれば無料でラウンジを利用することができます。現在チタンエリートなのでラウンジを利用させてもらいました。

ラウンジの営業時間
  • 朝食サービス:6:30〜10:30(平日)、7:00〜11:00(土日祝)
  • ライトスナック/フリーソフトドリンク:6:00〜22:00
  • イブニングカクテル/オードブル:17:30〜19:30

ラウンジも客室同様にヨーロピアンクラシカルでラグジュアリーな雰囲気を醸し出しています。

ウェスティンホテル東京のラウンジ

ライトスナックの時間帯に2度ラウンジを利用しましたが利用者はあまりおらず、ゆっくりとくつろいで過ごすことができました。

ウェスティンホテル東京のラウンジ

写真はありませんがライトスナックの時間帯にはドリンクはコーヒー、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、グアバジュースなどが置いてあり、中でもグアバジュースがとても美味しかったです。

フードはクッキー、マフィン、ケーキといったお菓子からクロワッサンなどのパンがありました。個人的に一番のおすすめはパニーニです。

朝食無料特典はラウンジ以外にホテル内の3つのレストランでも利用可能

朝食に関しては、ウェスティンホテル東京ではラウンジのほかホテル内の下記レストランでも無料でいただくことができます。

  • レストラン ザ・テラス(1階):6:30〜10:30
  • フレンチレストランビクターズ(22階):7:30〜10:00
  • 日本料理 舞(2階):7:00〜10:00(土日祝)

今回は1階にあるレストラン『ザ・テラス』で朝食をいただきました。日曜日ということもあってかレストラン内はかなり混雑していました。

ウェスティンホテル東京のザ・テラス

ザ・テラスの朝食はビュッフェ形式となっています。1名3,200円(子ども2,050円)の朝食をプラチナエリート以上であれば無料でいただくことができます。

朝食ビュッフェのメニューは以下のようになっています。
ウェスティンホテル東京レストラン『ザ・テラス』の朝食ビュッフェメニュー

こちらも写真はありませんがラウンジではなくレストランでの朝食ビュッフェということもあり、今まで無理特典で利用したホテルの朝食ビュッフェの中で品揃え・味ともに群を抜いており僕も妻も大満足でした。

ウェスティンホテル東京宿泊記まとめ

今回は家族のちょっとした記念日にウェスティンホテル東京に宿泊してきました。

ウェスティンホテル東京といえばパークハイアット東京、フォーシーズンズホテル椿山荘 東京(現在はホテル椿山荘東京)と並んでホテル新御三家ともいわれていた高級ホテルです。壮麗でヨーロピアンクラシカルな内装はバブル時代の名残を感じさせますが、重厚感と高級感に溢れており非日常を存分に堪能することができました。

都内に住んでいるとウェスティンホテル東京の地理的なメリットをあまり感じませんが、恵比寿という都心に位置しており、六本木や銀座、青山、渋谷など、どこにでも簡単にアクセスできるため東京観光の際にも便利だと思います。

ウェスティンホテルは今回宿泊したウェスティンホテル東京以外に北海道にあるウェスティンルスツリゾートやウェスティンホテル大阪を利用したことがありますが、ウェスティンは安定して高い満足感を与えてくれるホテルだと思います。

ウェスティンホテル東京には是非また泊まろうと思います。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ マイレージランキング 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

マイルを貯めて無料で旅行をする方法をお教えします
ビジネスクラスに乗って海外旅行ができる!爆発的にANAマイルを貯める裏技

ファーストクラスやビジネスクラスで海外旅行なんて夢のまた夢だと思っていませんか?上手にマイルを貯めれば200万円のファーストクラスに乗ることだって可能になります。

旅行好きな人に大人気のクレジットカード
SPGアメックスの紹介キャンペーンで39,000ポイント

39,000ポイント獲得できるお得なキャンペーン。SPGアメックスがあれば高級ホテルに無料で宿泊したりマイルに変えたりと、いつもより少し贅沢な旅行ができます。


ABOUTこの記事をかいた人

ひとり旅が大好きな社会人陸マイラーです。去年はANAで約35万マイル貯めてSFCも取得しました。 貯めたマイルを使って国内外を旅して楽しんでますが可愛い可愛い子供が産まれたので頻繁に旅行できないという贅沢な悩みを抱えています。